ライセンス契約書、各種申請書面など著作権に関する中国語翻訳はお任せください。

日本アイアールは中国語リーガル翻訳のプロ集団です

日本アイアールは特許翻訳・法務関連翻訳の分野において、長年にわたり実績を築いてまいりました。特に中国語翻訳については、1999年に北京事務所(HLE社)を設立して以来、大手企業や法律事務所・特許事務所を中心とする多数のクライアント様から継続的にご依頼を頂いており、長年に高い評価を頂いております。
中国企業との間で各種著作物に関するライセンス契約などを締結する機会も多くあるかと思いますが、契約書をはじめとする法律関連書類の翻訳は最高レベルの正確さが求められます。
当社では、中国での翻訳者養成と厳重な二重チェック・ネイティブチェックを含めた品質確保システムにより、リーズナブルな価格で確かな品質の翻訳をお届けしています。

 

中国語リーガル翻訳サービスの詳細はこちら(※「中国語翻訳PRO」のページへ)

著作物自体の翻訳もお任せ下さい

 

書籍や雑誌をはじめとした出版物や映像作品などはもちろん、技術図面やソフトウェアの仕様書やユーザーマニュアルなど「著作物自体の翻訳」も承っております。
著作物の種類に応じて、多数の翻訳者の中から最適と思われる担当者が責任をもって翻訳しますので、お気軽にご相談ください。

 

中国著作権専門サイトTOPページへ戻る